フリーランス・副業

簡単!Google検索に数式を入力して計算するやり方【作業効率化】

2020年8月20日

  1. HOME >
  2. フリーランス・副業 >

簡単!Google検索に数式を入力して計算するやり方【作業効率化】

2020年8月20日

経費精算や、見積書、請求書を作成するときって計算が大変ですよね。電卓で何度も計算する人は多いはず。Googleを使って一発で計算するやり方をお伝えします。意外と知られてませんが、とても便利な方法です。
会社員のみなさんはもちろん、フリーランスで日々の書類整理が大変と感じる方にもおすすめです。

やり方はとっても簡単、数式を入力するだけ!

まずはgoogleの画面に飛びましょう。検索バーに数字と計算記号を入力します。
まずは簡単なものから。

「10+5」を押してエンターを入力。

そうすると、計算結果の15が表示されます。

2*(5*4+2.5*4)-30/2

のような複雑な計算も問題ありません。
(*は掛け算、/は割り算)

150の20%
150の20パーセント
2の2乗

みたいに入力しても、計算結果を表示してくれます。

便利な使い方

例えば精算書や見積書、請求書などで、イレギュラーな計算を行うときなどには大変便利です。
わざわざExcelに計算式を入力するほどではないけど、仮に計算したい場合などに入力するといった使い方ができます。
特に、確定申告や経費の計算などで領収書を自分で計算する場合には活躍してくれます。

メモ帳(Macの場合はテキストエディット)に、領収書の数字だけもメモしていきます。
もちろん、Wordなど、テキスト編集ツールならなんでも大丈夫です。

3265
+1200
+500
+2700
+4150

と入力していき、最終的にすべての数字と+記号をコピーして、googleに貼り付け。
たったこれだけで 一括計算してくれるので、何度も検算する必要がなくなります。

あとがき

学生時代に理数系科目はずっと赤点だったため、いまでも計算は大の苦手です。
仕事をしていると、急な計算業務を行うことは多々あります。
仕事の効率がかなり上がるので、おすすめですよ!

よく読まれている人気記事

1

写真を撮ってメシを食う人のことをかつては「カメラマン」と呼んでいましたが、最近は「写真家」や「フォトグラファー」という呼び方も増えています。 正直どう違うの?という方のために、フォトグラファーという呼 ...

2

雑誌やムック、カタログなどの本をつくるためには、テーマやコーナー企画の立案以外にも、さまざまな準備が必要です。中でも、重要な設計図となるのが「台割(台割り・だいわり)」と呼ばれるもの。 今回は、紙媒体 ...

3

フリーランスとして生きていく上で「専門分野を極めるべき」あるいは「複数のスキルを持った方がいい」という両方の意見があります。はたしてどちらが正しいのでしょうか?実体験を交えながら、意見を述べてみたいと ...

4

みなさんは「パーマセル」って聞いたことありますか? プロの撮影現場ではほとんどの人が持っている、とても身近な道具なのですが一般的にはほとんど知られていません。 ちょっと高いけど、ものすごく便利なので一 ...

-フリーランス・副業

© 2020 Atsushi Photolog Powered by AFFINGER5